ドメインを新規に取得したら・・・

前記のステップ「2.WordPressのインストール」で、作成したWordPressサイトのURLをクリックしてダッシュボードに入るべく操作をしたら、「該当サイトが見つからない?」的な答えに「何故?」と言うことになるケースがありました。

思ってもみなかった事態に慌ててしまいました。冷静になってみてふと考えてみると「ネームサーバーの設定」がしてないことに気が付きました。当方のドメインは「エックスドメイン」で取得しました。そうです「ドメイン」は取得しただけでは使えないのです。

取得したドメインは、どこのサーバーで使用するのかを設定する、所謂「ネームサーバーの設定」処理が必要だったのをすっかり忘れていました。

反省と教訓

当ページは、独自ドメインを取得前の話です。即ち、WordPressサイトの構築先ドメインが取得済なら「ネームサーバー設定」云々の当ページに記載されていることは忘れて下さい。そして「独自ドメイン」を取得したら「ネームサーバー設定」を忘れずに実行することが教訓として残りました。

もうひとつ忘れがちな大事なこと

前記のWordPressインストール直後でのダッシュボードに入るためのURLクリックで「該当サイトが見つからない?」には、もう一つの原因も考慮して置かねばなりません。
それは、SSL化へのアプローチ途中でのトラブルです。

SSL(Secure Sockets Layer)とは、暗号化通信のことを意味しています。即ち、従来、ネット閲覧のURLの「http://・・・」が「https://・・・」の形式に代わる通信が現代では一般的で、暗号化通信を取り入れていないWebサイトは、Google検索で不利な立場に落とされることになります。

ドメインを取得したら、エックスサーバーのドメイン設定のついでにSSL設定を済ませておくことをお薦めします。

独自SSL設定追加で設定対象のドメインを選択してSSL設定をします。

設定結果の反映に時間がかかるのでドメイン取得と同時にSSL設定も済ませておきましょう。